ページ

2014年8月20日水曜日

軽井沢夏期大学

明日8月2日(土)~8月4日(月)まで
軽井沢町中央公民館大講堂にて
軽井沢夏期大学が開催されます

軽井沢夏期大学は、大正7年に東京女子大学初代学長の新渡戸稲造先生と
内務大臣の後藤新平先生等によって創設され、戦前戦後は一時中断されておりましたが
昭和24年に軽井沢町出身の早稲田大学教授の市村今朝蔵先生をはじめ、
諸先生のご尽力により再開され、本年で再開以来66回目を迎えます。
今年は、下記の日程で「江戸時代を問いなおす」をテーマとして開催されます。

8月2日 午前  「江戸時代の商人道と商家経営」
公益財団三井文庫 常務理事文庫長・明治大学名誉教授
由井 常彦 先生
午後   「江戸時代の洋風画」
元板橋区立美術館長 安村 敏信 先生

8月3日 午前  「江戸時代の新しい見方」
大阪大学名誉教授 宮本 又郎 先生              
午後  「植物国家の時代」
作家・江戸時代研究家 石川 英輔 先生

8月4日 午前 「江戸時代の医学と信濃人」
佐賀大学地域学歴史文化研究センター 特命教授
青木 歳幸 先生
午後 「江戸庶民の知恵と心」
江戸東京博物館長 竹内 誠  先生

どなたでも無料で受講することができます
詳しくは 軽井沢町ホームページをご覧ください

写真が全然ないので
軽井沢 あじさい


軽井沢 あじさい
軽井沢 あじさい前回の写真とかなり色が変わりました
別の花みたいですね


0 件のコメント:

コメントを投稿